ACT449劇場

心に染み入る、朗読劇と法話のコラボレーション

※ Wi-Fi環境下での視聴を推奨します。

2014

ACT449 Vol.2

第一部 朗読劇「ひまわり」

2014年4月25日に開かれた第2回「ACT449-朗読劇と法話のコラボレーション 」(真宗大谷派大阪教区・獅子吼の会主催)の第二部。オリジナル朗読劇「ひまわり」(廣瀬俊脚本)。

ACT449 Vol.2

第二部 鼎談法話「いのちについて」

2014年4月25日に開かれた第2回「ACT449-朗読劇と法話のコラボレーション 」(真宗大谷派大阪教区・獅子吼の会主催)の第二部。前半の朗読劇「ひまわり」をうけて、山雄竜麿・廣瀬俊・澤田見の3人が法話を行いました。

2013

ACT449 Vol.1

第一部前半 朗読劇「親鸞聖人のご生涯-出家得度」

2013年4月18日に開かれた第1回「ACT449-朗読劇と法話のコラボレーション 」(真宗大谷派大阪教区・獅子吼の会主催)の第二部前半。オリジナル朗読劇「親鸞聖人のご生涯-出家得度」(平野圭晋脚本)。

ACT449 Vol.1

第一部後半 鼎談法話「出家得度について」

2013年4月18日に開かれた第1回「ACT449-朗読劇と法話のコラボレーション 」(真宗大谷派大阪教区・獅子吼の会主催)の第一部後半。前半の朗読劇「親鸞聖人のご生涯~出家得度」をうけて、宮部渡・平野圭晋・澤田見の3人が法話を行いました。

ACT449 Vol.1

第二部後半 法話「恩について」

2013年4月18日に開かれた第1回「ACT449-朗読劇と法話のコラボレーション 」(真宗大谷派大阪教区・獅子吼の会主催)の第二部後半。前半の朗読劇をうけた、三好泰紹の法話です。

2019

ACT449 Vol.5

・朗読劇「マボロシの地図」

 一人暮しの主婦、西崎美砂は住所も無く場所も特定できないような地図で、警察に人探しの捜索願いを出した。警察はその地図を「マボロシの地図」と呼びながらも捜索をしたが、手がかりさえも掴めない。生活安全課の刑事である牧田は知り合いの住職にまで協力依頼することで、見事に地図の場所を見つけ出した。そして、そこで牧田と住職たちが見つけたものは……。

脚本:廣瀬 俊  演出:平野圭晋

・弾き語りと法話

「弾き語り 角谷早音美 × 法話 洲﨑善範」

角谷早音美:ピアノ、弾き語り、歌手として活動の他ボーカル講師、楽曲アレンジ、作曲等幅広く活動中。2014年にファーストアルバム「LUIZA」を発表。

2015

ACT449 Vol.4

・朗読劇「声、耳ニ入ル」

 田所修司は痴漢の罪で有罪となった。それは冤罪だと確信する寮母に依頼されて、弁護士の黒田は調査を開始する。一方、岩手県出身の修司は、真宗大谷派の住職の保護司の元に通う。石川啄木の歌にヒントを得て、黒田は真相に近づいていく……。

脚本:廣瀬 俊  法話:宮部 渡

2015

ACT449 Vol.3

・朗読劇「約束の日に」

 徳山はバスの運転手としての定年を向かえた。娘の麻衣子は運転手から経理へ転向する父を心配するが……。美紀は、就職が決まらず不安な日々を過ごしている。母親は心配し、ある提案をする……。その日、二つの物語は偶然にも重なりあった………そして。

脚本:廣瀬 俊  法話:松井 聰